« 2009年4月 | メイン | 2009年10月 »

2009/29/9 17:12
2009年9月21日 東京研修

2009年9月21日(土) 日枝神社 ・東京ミッドタウン・ザ・リッツ・カールトン東京

日枝神社本殿での正式参拝にて心が洗われ、清々しい気持ちになり、心のデトックス、魂のデトックスが出来ました。身が清まったところで、いよいよ東京ミッドタウンに行き、ザ・リッツ・カールトン東京でのセレブランチを体験しました。満腹と満足で豊かな気持ちになりました。幸せホルモンがドバドバです。

2009年9月20日 修了証書授与式

2009年9月20日(土)(グランドプリンスホテル赤坂)
%E4%BF%AE%E4%BA%86%E5%BC%8F.jpg

この度、東京にて、IEBサーティフィケイトコース、並びに一般コースの修了証授与式を執り行いました。式に先駆け、ホリスティック健康マネジメントへの理解と認識を深めるための基調講演、また修了式後の祝賀会があり、祝賀会には、研究所の講師の先生方も参加していただきました。
※第一部
基調講演 「アンチエイジングと健康マネジメント」赤坂AAクリニック 院長 森 吉臣先生
※第二部 修了証書授与式
・開会の辞 修了証書授与 ※IEBサーティフィケイトコース※ホリスティック健康科学研究所 一般コース
・インストラクターコース  ・ホームケアコース・プロフェッショナルコース・サロン店長育成コース

修了生挨拶 ・講師代表挨拶  志賀 一雅 先生・ホリスティック健康科学研究所 IEB日本センター    佐藤 禎花 代表 挨拶 校歌斉唱 閉会の辞
※第三部
祝宴 ~ Celebrate lunch セレブレイト ランチ

●お祝いスピーチ
志賀 一雅 先生(工学博士・脳力開発研究所所長・日本脳力検定協会副会長)・瀬尾泰範 先生
(才能開発研究所代表・日本サイ科学会理事・占星学研究家)・高野 誠鮮 先生(科学ジャーナリスト・日蓮宗僧侶・金沢大学理学部大学院講師)
●メッセージ披露   上馬塲 和夫 先生  (医学博士・医師・日本補完代替医療学会 理事、富山大学和漢医薬学総合研究所 未病解析応用研究部門 客員教授、日本アーユルヴェーダ学会 理事)

※第四部
 記念スピーチ IEBアジア太平洋地区代表 アンソニー・ラマン・ナイカン氏
終 了

2009年9月12日 サーティフィケイトコース 「氣エナジーヒーリング概論」「氣の概論」「セルフオイルセラピー法」

2009年9月12日(日)(当研究所・研修室)AM10:00~PM6:00
氣とは何か? 「氣」の仕組み、 「氣」の本質を学び、日本の氣の特徴、 中国の氣の特徴、インドの氣、 西洋の氣を比較ました。また、氣エナジーとは何か?潜在意識と顕在意識とは何か?癒しの定義とは何かを知り、浄化の現象について考えました。浄化はなぜおきるのか?心身の浄化とは?そして、自我とは何か?自己受容とは何か?自己と肉体の関係、氣と心の働きについて学びました。

2009年9月5日 一般講座 「自己変革講座」

2009年9月5日(土)(伊那サテライト教室)PM1:00~5:00
%E4%BC%8A%E9%82%A3%E3%80%80%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%A4%89%E9%9D%A9.jpg


インフルエンザウイルスはどう増えるのか?脳の様々な力を検証しました。また、うつ病について、症状について学び、右脳と左脳の働きを知り、目標達成のプログラミングを知りました。

2009年8月27日 一般講座 「開業プログラム」(Ⅰ修了)

2009年8月27日(木)(当研究所・研修室)PM7:00~(Ⅰ、Ⅱ)
半年に渡って、学んだこの講座も修了です。4名がそれぞれのサロンをもつことになりました。
カウンセリング、ヒーリング技術を学び、栄養学、サプリメント知識をもとにアフターカウンセリングを行うまでのサロンワークを身に付けました。いよいよ船出です。

2009年8月23日 「占星学講座 ~自分のホロスコープを作って自分の人生の設計図を知ろう~」

2009年8月23日(日)(当研究所・研修室)PM3:30~6:30
自分自身の運命を知るカギをみつける「ホロスコープ」の作り方と見方を学びました。占星学と占星術とは違います。単純な星占いではなく、占星学とは、天体の学問という意味で天体の運行と地上の人間生活の様々な現象との関連を追及して、自分自身のホロスコープ(出生天空図)を作り、自分の運命を推察考察しました。

2009年8月18日 サーティフィケイトコース 「ホリスティック健康概論」

2009年8月18日(日)(当研究所・研修室)AM10:00~PM5:00
健康とはどのようなことか? WHO(世界保健機構)とは?また、 WHOが提唱する健康の定義とは?を学び、その中で新しい健康観とは何かを考えました。今、求められる人間の質の改善とは、ホリスティックな生き方が求められている意味を考え、真の健康生活を送るための将来の展望についてまとめました。

2009年8月2日 一般講座 「脳力トレーニングと経営学講座」(終)

2009年8月2日(日)(当研究所・研修室)PM1:00~5:00
議論のための練習のために、ディベートを行いました。各自初めはなかなか話すことさえできなかったのに、思い思いの意見を戦わせていました。

2009年8月2日 一般講座 「経済アナリスト講座」(終)

2009年8月2日(日)(当研究所・研修室)AM11:00~PM1:00
グローバル経済とは何か?実体経済と金融経済について学びました。また健康と経済の関連性も考え、講義のまとめとして、大きな政府とちいさな政府といわれる経済活動について話を聴きました。

2009年7月25日 北國花火特別講座 佐藤禎花のヒーリングタイム 花火の夜に体と心を癒す

2009年7月25日(土)(北國新聞会館21階)PM7:00~9:00
P1000180%20s.jpgP1000222%20%20b.jpg


昨年、大好評だった佐藤禎花のヒーリングタイムが今年も行われました。今回は、「花火の夜に体と心を癒す」と題しソルトランプで光の回廊を作り、佐藤代表の話を聴き、特別にプロデュースされたお弁当を食べた後、ヒーリングミュージックをききながら、夜空を彩る花火に魅了されました。

2009年7月20日 ディプロマコース 「免疫力の正体」

2009年7月20日(日)(当研究所・研修室)PM1:00~5:00
免疫とは何か?免疫には二重の体の防衛機能があること、また免疫に重要な体の器官・細胞、栄養状態が免疫系を左右すること、免疫・アレルギーの病気について学びました。

2009/28/9 23:57
2009年7月5日 一般講座 「自己変革講座」

2009年7月5日(日)(伊那サテライト教室)PM1:00~5:00
P6070149%20%201.jpg

脳波の測定を行う。右脳と左脳の働きを知り、アルファで想像することを実践しました。そして、目標達成のメカニズムを学び、脳のフィードバック制御について学びました。講師は、脳力開発研究所 所長 志賀一雅先生。

2009年6月28日 ディプロマコース 「エネルギーフィールド」 

2009年6月28日(日)(当研究所・研修室)AM10:00~PM1:00
CIMG1980%20a.jpg

石の原石を使ったエネルギーチャージ法の実践を行いました。佐藤代表が、それぞれのバイブレーションにあった石を選び、そのエネルギーを受けて何を感じたかをそれぞれが発表しました。

2009年6月27日 サーティフィケイトコース 第4期 入校式 

2009年6月27日(土)(当研究所・研修室)PM2:00~5:00
サーティフィケイト第4期生の入校式が行われました。佐藤代表のあいさつの後、今求められている健康意識、幸せの価値観などを話しました。

2009年6月27日 サーティフィケイトコース 第3期 試験

2009年6月27日(土)(当研究所・研修室)AM8:30~PM1:00
サーティフィケイトコースの修了試験が実施されました。筆記試験、セルフケアコントロール法(全身)、他者セラピー法が規定時間において行われました。

2009年6月14日 一般講座 「脳力トレーニングと経営学講座」

2009年6月14日(日)(当研究所・研修室)PM1:00~5:00
脳波の測定を行う。右脳と左脳の働きを知り、アルファで想像することを実践しました。そして、目標達成のメカニズムを学び、脳のフィードバック制御 について学びました。

2009年6月13日 一般講座 「自己変革講座」

2009年6月13日(木)(当研究所・研修室)
PM1:00~5:00  PM6:00~10:00

どうしても緊張してしまう場合の対処法や、緊張~リラックス~いい気持ちの反射を形成させる方法を学びました。リラックス反応の気付き練習を行い、体の感覚がわかるようにする。それには、言葉やイメージで条件づけることが大切です。

2009年6月13日 一般講座 「経済アナリスト講座」

2009年6月13日(土)(当研究所・研修室)AM9:00~PM12:00
戦後の日本の高度経済成長について、そのメカニズムを学びました。そして産業政策について、その成功例と失敗例について学びました。また企業編として、アメリカ的生産システムについても学びました。

2009年6月12日 一般講座 「ビジネス戦略サロンマネジメント講座」

2009年6月12日(金)(当研究所・研修室)PM7:00~10:00
日本企業の経営行動を分析し、企業家のケーススタディを学びました。新産業と大衆化、民間主体のリスクテイクについて学びました。また日本の財閥について、江戸~明治~昭和についての変貌を見ながらビジネス戦略を学びました。

2009年6月7日 一般講座 「自己変革講座」

2009年6月7日(日)(伊那サテライト教室)PM1:00~5:00
クオリティ・オブ・ライフは、一般に人の生活の質のことで、どれだけ人間らしく、望み通りの生活を送ることが出来ているかを計るために大切なことです。「ただ生きていること」から「どう生きていくか」という質が問われている中で、心のクセ、性格のクセを見つけ、何でそうするのか、何にこだわるのか、この先このままでいいのか、本当に幸せになれるのか、何かアクシデントが起こる前に心のトレーニング、意識のコントロール、イメージトレーニングが必要になってきます。生き方のマイナスのサイクル(負の連鎖)を解消するため、メンタルトレーニング、脳力の見直しから自己分析を行いました。

2009年5月30日 サーティフィケイトコース 「セルフケア法(オイル法・運動法)」

2009年5月30日(土)(当研究所・研修室)AM9:00~PM1:00
氣エナジーセルフケアとは?その目的は何かを学んだ。体の声を聴くとは、起きてくる自己浄化とは何かを実践に基づいて体験しました。氣のエネルギーの伝わり方、呼吸法と宇宙音を実習しながら、セルフケア法に取り組みました。

2009年5月17日 ディプロマコース 「身体の知恵」

2009年5月17日(日)(当研究所・研修室)PM1:00~5:00
体(自然)の知恵と脳(人間)の知恵について考えると、体(自然)の知恵は生物進化のよって培われ、また人間はウィルスとの闘いで種を保存してきました。ゆえに、身体の知恵にもウィルスに対抗する機能がたくさんあります。身体の知恵に任せればいいのに、不快感を軽減させるために人間の知恵で対処療法を考え出したことが、身体の知恵の発揮を阻害しているとも言われています。身体の最高の知恵は免疫機能であることを学びました。

2009年5月17日 サーティフィケイトコース 「芳香療法」「他者セラピー法」

2009年5月17日(日)(当研究所・研修室)AM9:00~PM12:00
芳香療法の歴史、芳香療法(アロマテラピー)の有効性について学んだ。
エッセンス(精油)とは何か、エッセンス(精油)の有効成分を身体に取り入れる方法とは?香りの吸入のメカニズムを学び、エッセンス(精油)の働き、作用について説明をうけた。また、一般のアロマセラピーと氣エナジーオイルセラピーの違いについて、氣エナジーオイルセラピーで使うオイルの特徴について学んだ。

2009年5月16日 一般講座 「自己変革講座」

2009年5月16日(木)(当研究所・研修室)AクラスPM1:00~5:00 Bクラス PM6:00~10:00
メンタルトレーニングを行い、脳力の見直しを学びました。また、自己分析を行い、自分の無意識の抑制度などを確認し、ストレス度合い、社会との順応性を確認しました。

2009年5月16日 「今もう一度聞きたいセルフケア法」

2009年5月16日(土)(当研究所・研修室)AM10:00~12:00
新型インフルエンザの感染に伴い、ますます免疫力を強化しなくてはいけません。セルフケアは知っていることと、出来ることとは違います。正しくできて初めて体と対話できます。忘れたり、自己流になっている方も多いのでは・・・?ということで、正しい方法を今一度確認し、実践しました。

2009年5月15日 一般講座 「脳力トレーニングと経営学講座」

2009年5月15日(金)(当研究所・研修室)PM7:00~10:00
自分の人生の目標設定を行い、その実現に対し、期待と満足度を意識する。
いいと思えば、心と体は良くなり、イヤだと思えば、心と体は悪くなる。そのための目標達成のプログラムの作り方を学びました。

2009年5月7日 一般講座 「開業プログラム・サロン店長育成講座」

2009年5月7日(木)(当研究所・研修室)PM5:00~7:00  PM7:00~11:00
ヒーリングオイルセラピーの具体的な手法を徹底指導。意識の向け方、呼吸法の実践を行いました。

2009年5月2日 一般講座 「経済アナリスト講座」

2009年5月2日(土)(当研究所・研修室)AM9:00~PM1:00
人がどれだけ人間らしい望み通りの生活を送ることが出来ているか。今こそ「ただ生きていること」から「どう生きていくか」という質が問われてきています。健康になることだけがゴールではなく、今ある健康を手段として用い、いかにQOLを高めるか?仕事や生活に大きく関わってくる「経済」を正しく知って、正しく学ぶための講座。ビジネス思考力・数字力・言語力を学びました。

2009年4月20日 一般講座 「ヒーリング・ケア・マネージャー」

2009年4月20日(月)(当研究所・研修室)AM10:00~PM2:00
ヒーリングとリラックスの違い。新しい健康観とは何か?
それぞれに何を伝えていくべきなのか、生活の中で実践できることを学びました。

2009年4月16日 一般講座 「開業プログラム・サロン店長育成講座」

2009年4月16日(木)(当研究所・研修室)PM3:00~12:00
ヒーリング理論~・癒しの原点・本質を学ぶ。体に触れて何を感じるか?体の声を聴くとはどういうことなのか?自分の体を触って、感触と感じ方をつなぐことを 実践しました。

2009年4月10日 一般講座 「ヒーリング・ケア・マネージャー」

2009年4月10日(金)(当研究所・研修室)AM10:00~PM1:00
学んだことを活かして行きたい、誰かのために何か出来ることはありますか?という相談を多く受けるようになりました。ホリスティック健康科学研究所で学んだ修了生が、社会に貢献し、職業として自立していくために、新しく職業としていかせる資格取得コースを設けました。ヒーリングに対するアドバイスが出来、ケアマネジメントが出来るための教育がスタートしました。

2009年4月6日 一般講座 「ビジネス戦略サロンマネジメント講座」

2009年4月6日(月)(当研究所・研修室)AM10:00~12:00
サロン経営に反映していく戦略と仕掛けを学ぶ。こんな世の中の情勢だからこそ、仕掛け方を学び、切り口を見つけるビジネス戦略サロンマネジメントコース(全5回)がはじまりました。自分の個性を知り、自分流の経営スタイルに取り組みました。

2009年4月5日 一般講座 「自己変革講座」

2009年4月5日(日)(当研究所・研修室)PM7:00~9:00
クオリティ・オブ・ライフ(Quality of Life,略語:QOL)は、一般に人の生活の質をさし、どれだけ人間らしく、望み通りの生活を送ることが出来ているかを計るための概念です。今こそ「ただ生きていること」から「どう生きていくか」という質が問われてきています。今回の『自己変革講座』は、メンタルトレーニング、イメージトレーニングを重要視したもの。自分の思い込み、自分の意識の転換、体質チェンジなどを目的とした特別プログラムを学びました。講師は、脳力開発研究所 所長 志賀一雅先生。